HOME > BGディーゼルケア

BGディーゼルケア

お勧めする理由

皆様ディーゼルエンジンの印象は如何でしょうか??

☆ガソリン車と比べてパワーがある!
☆燃費がいい!
☆燃料の価格が安い
☆エンジンが丈夫で長く乗れる
と色々な目的でディーゼル車を購入すると思います。

ただ昨今のディーゼルエンジンは
排気ガス規制により、過酷な状態で動いています。

その中の一つにインジェクターと言う部品があります!
この部品は燃料をエンジンの燃焼室の中に
供給している部品です。

このインジェクターと言う部品はかなり過酷で
エンジンの燃焼室に直接刺さっています。
という事は、燃焼した排気ガスに常にさらされた状態で
燃料を超精密に噴射しています。

結果汚れが付着していきますので
適正な噴射が行えなくなっていきます。
そこでエンジンコンピューターが補正を
かけながら何とかパワーバランスを保とうとします。

しかし、インジェクターにも補正できる限度があり
限度に近ずくにつれエンジンの調子が悪くなっていきます。

(例)
燃費の悪化
加速不良
白煙増加
黒煙の増加
エンジンの振動の増加
触媒の詰まり
などなど色々な症状が出てきます。
(DPFの詰まりもインジェクターの不良からきています)


こういった改善策はインジェクター交換を勧められるのが一般的ですが。

費用はハイエース、レジアスエースですと新品で30万円ほど
リビルトインジェクターでも20万円ほど請求されます。

かなりの高額修理ですよね!
私もそう思います。

で何かいい修理法はないかと探していたら・・・・

ありました!!
BGディーゼルケア!!

燃料ラインに直接つないで溶剤をフィルターを通して
循環させる事により燃料ライン、サプライポンプ
インジェクター、燃焼室のクリーニングしてくれます。

(メリット)
☆費用が安く済む
☆作業が1時間位で車を預けずに済む




すでに運送会社などには導入され実績もある商品ですので
物はたしかなものです。

当社の施工実績でも成果が出ています!!

施工値段はコース
車種にもよりますので一度お問い合わせください。







BGディーゼルケア

燃料タンクの送りと戻りのホースを外し、専用器具に付け替えます。
2種類の洗浄剤(229/232)を用い、インジェクターを始め燃料ライン全体の汚れを分解し燃焼していきます。


溶けた汚れ(黒色)が循環し、器具内部で洗浄剤(薄黄色)と入れ替わっていく様子

※稀に、白い汚れが戻ってくることも・・・






他社の洗浄剤は汚れを大きく取りますが、BG 製品は独自のメカニズムで微粒子レベルに分解後、燃焼させるので他と比べて安全です。 また汚れの再付着を防ぐコーティングもします。
噴射ノズル・高圧コモンレール式インジェクター、ユニットインジェクターを問わず使用できます。



吸入吸気と燃料が混ざらず不完全燃焼を起こした状態(左)を、本来の噴射パターン(右)に戻し、理想的な燃焼を実現します。

[注意] 洗浄前の時点で、インジェクターの破損や溶解が起こっている車輌はインジェクターの交換が必要です。 交換後のディーゼルケアで燃料ラインの洗浄ができます。(代表例  いすゞ KR / PB / PA )

効果

●インジェクター、サプライポンプ、コモンレール、燃焼室、インテークバルブに付着したカーボン・スラッジを
 溶解します。

●DPFやDPDなどの後段触媒への黒煙微粒子付着を防止します。

●燃料系統全般をコーティングし、カーボンやスラッジ等の汚れの再付着を防ぎます。

●燃費を回復させます。(新車時の燃費を超えることはありません)

使用液剤

燃料ライン洗浄剤

@燃料タンクの送りと戻りのホースを専用器具に接続する。
ABG22932とBG23232を1:1の割合で専用器具に入れエンジンをかけアイドリングにする。
B液剤が燃料ラインを通り、洗浄していきます。液剤は徐々に減るので完全にカラになる前にエンジンを停止させてください。
C洗浄が終了した後にBG23232を燃料タンクに入れる(燃料タンク容量100Lに対して1本を推奨)。
D強制燃焼ができる場合はダイアグ等を使用して行う

BG22932(DIESEL CARE)
インジェクターの不調等に即効性があります。
インジェクターの詰まりが原因のトラブルの場合、インジェクターを交換せずに洗浄作業でトラブルが解消されます。
とても高価なインジェクター交換と比べ低コストです。
インジェクター、フュエルシステム系、DPF等の後段触媒への黒煙微粒子付着を防止します。

[使用方法]
1BOX〜2tクラスには半分〜1本、4t〜大型クラスには1〜2本使用します。



BG23232(DFC PLUS HP)
DFC+プラスHPは、BG製品の中で最強レベルのクリーナーです!
最新のコモンレールシステムによく起こるカーボン等がインジェクターのニードルやプランジャーに強固に付着して インジェクター内部が動かなくなり正常な噴霧が出来なくなる状態を改善させます。
最新のインジェクターのトラブルに効きます。もちろん、燃料系統全般もクリーニングします!
燃料の凍結防止剤としても使用できます。

[使用方法]
1BOX〜2tクラスには半分〜1本、4t〜大型クラスには1〜2本使用します。
※専用器具での洗浄後は、必ず燃料タンクにも投入してください。(目安:100Lに1本)




BG 燃料ライン洗浄後の定期的なケア(新車時も同様)

BG23232(DFC PLUS HP)
燃料ラインを洗浄し、汚れの再付着を防止して燃費の回復効果があります。

[使用方法]
燃料タンク容量100ℓ毎に1本投入してください。
※燃料のつぎ足し給油を考慮して製品記載の割合よりも2〜3倍量の投入を推奨しています。
※燃料の凍結防止剤を配合(1本で946ℓの燃料に効果があります)
[使用間隔]
15,000km〜20,000km 毎、または3〜4ヶ月毎(早い方)



BG2256
燃料ラインを洗浄し、燃費回復に効果があります。

[使用方法]
燃料タンク容量100ℓ毎に 1本投入してください。
[使用間隔]
8,000km毎、または2〜3か月毎(早い方)

ショップメニュー

レース関連メニュー

Ken'z CRAFT(ケンズ クラフト)

〒661-0978
兵庫県尼崎市久々知西町2-7-31
TEL 06-6423-3486
FAX 06-6423-3486
兵庫県公安委員会